FC2ブログ

明けましたね

 おめでとうございます。
 この場を借りてよろしくするお相手もいないですが、よろしくお願いします。

 今年は初詣に行って参りましたよ。
 地元の神社の。
 鐘をごーんと鳴らして、クジを引いてスライサー(食器)を当てて、帰ってきました。

 誘ってくれた友人には感謝です。
 予定ではゲームかネットか本読んで年越す羽目になったはずでしたから。

 そして地元の初詣に行くと、やっぱり会ってしまうんですね、中学の同級生と。
 幼稚園、小学校、中学校、高校と全て同じになった同級生と鉢合わせてしまいました。
 まあ交わす会話もないのですが。
 縁はあっても愛想はない、的な、関係なのですよ僕らは。
 そんな同級生と共に、中学ではそこそこ仲のよかった知人とも会ったのですが、変わらないですね。
 まるで昔の自分をあえて今も演じてみてます、とでも言わんばかりの変わらなさぶりでした。

 まあ彼らとはまたいずれ会うこともあるでしょう。
 そのときには胸を張って会えるような人間になっていたいものです。


 おみくじも引きましたよ。
 僕には珍しい大吉でした。
 生涯で二度目か三度目ですね。

 まあ喜ぶべき所なのですが、おみくじの中の一文に目が止まってしまいました。

“此のミクジにあたる人は、(中略)凡人(つねびと)はあまり吉過(よす)ぎて位負けすべし”

 おお。
 悲しむべきかな。
 大吉にあたってなお、僕は打ちのめされるのです。

 まあ凡人、ってか凡人以下ですからね。
 過ぎたるはなお及ばざるがごとし的な。違うか。
 分を弁えよ、ってことですね。


 けれど嬉しかったこともあるのです。
 小中学校と同じだった友人で、今も仲のいい友達がいるのですが、その内の一人は最近は中々会えないのですね。
 そんな彼と、ばったり会えてしまったのです。
 おお。僥倖とはこのこと!
 彼とは以前に免許の更新でも会っています。
 なんとも縁のあることです。
 嬉しいですね。
 今度是非酒を飲み交わして笑いあいたいものです。

 ああ、ちなみにその彼は初詣に彼女と来ていたので、初詣ではそれきりでした。
 なんとも、うらやましいですね。これからも幸せに過ごして欲しいものです。
 友人が幸せなのは、僕も嬉しいです。
 僕は性根は腐っていても、これくらいは思うのですよ。
 他人が幸せだと、ふんと鼻を鳴らしてひがみますが、友人が幸せなら頬も緩むというものです。ああ、これじゃあ益々性根が腐っているような・・・。



 今年の抱負も立てましたよ。
 一つでも、コレという長編を作り上げること。無論大嫌いな加筆修正もします。
 それから、掌編でもなんでも、週にひとつは公開する作品を作ること。これは要するに、ある程度以上の質をもった作品を出しましょうね、っていう意味です。


 さて、今年はどんな年になるでしょうね。
 じりじりした活動ではなく、なにか一つぼんっ、と形になるものをやり遂げたいものです。


 では、今日はこの辺で。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神無月六亜

Author:神無月六亜
物書きを目指してます。
ブログはやっぱり毎日更新が目標ですよね。

ツイッター kannazuki_rikua

小説家になろう
novelist
dNoVeLs

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

あくせすかうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR