FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神という

 ロキソニン。
 あるいはエデンに導くメシア。
 偏頭痛をここまで、嘘のように消し去ってしまう、この幻のような効能。
 僕は、僕は、感動した。

 昨日の偏頭痛はマジで史上稀に見るほどの苦痛だったので、やむなくお薬の力を借りることにした訳なのですけど、いやあ、本当、びっくりするくらい良く効きました。
 これに対して神の効能だなどと感じてしまう、原始的な自分の精神構造をも発見してしまって、なんとも。


 でもこれからも出来る限り飲まないようにはしたいです。
 何より僕がこうもお薬を忌避するのは、はっきり言って、もっともっと苦しいときに、お薬に耐性が出来ていて中々効きづらくなるような状況になるのが怖いからです。
 だからいよいよもっと際どい状況になるまでは、極力使わないようにしているわけです。


 でもホント、跡形もなく偏頭痛の苦痛をぬぐい去ってしまって、むしろ昨日のあの苦しみは全て夢だったんじゃないかと思われるくらい。
 夢だとよくあるじゃないですか。
 殺されそうになったり、喧嘩になったり、どこかに落下したり、そういう切迫したシチュエーション。夢の中だとマジで死んじゃう一秒前みたいな感じですごく怖いんですけど、いざ目が覚めてみるとそれが嘘だったように、いやまさしく夢であって現実ではなかったものとして、苦痛の波が引いていく。
 紛れもなくその苦しみは現実であったのに、夢の中でのことということで、消え去っていく。
 今回の偏頭痛が本当にそんな感じ。


 まああらゆる苦痛がそうですよね。
 苦しいまさにその時は、気が狂わんばかりですが、いざそれから解放されると、最早その苦しみに縛られていたことを実感することが出来ない。
 むしろ全然別の存在が経験したことを、知識として得るかのような。
 いやほんと、人間の業ですねこれは。直ぐ忘れちゃうんだもん。苦しいことは。


 さて。お薬の副作用か、偏頭痛の名残か、異常なまでに文章が頭の中に浮かばないので、今日はこの辺で失礼します。
 いやほんと、いつもはもっと浮かぶんですよ? おかしいな。浮かぶんですからね?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神無月六亜

Author:神無月六亜
物書きを目指してます。
ブログはやっぱり毎日更新が目標ですよね。

ツイッター kannazuki_rikua

小説家になろう
novelist
dNoVeLs

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

あくせすかうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。